おうち英語アカデミー
おうち英語は親から子供へのプレゼント
英語絵本

英語絵本の読み聞かせの効果!子供の心を育もう

ゆうママ
ゆうママ
おうち英語アカデミーのゆうママです。

音読協会のバイリンガル絵本インストラクター受講中のたまご英語絵本多読コーチTESOLホルダーの英会話教師として20年活動しています。

急速なグローバル化が進み、英語は小学校から必須教科ですね。

それにより、多くのご両親から英語教育に関心を寄せられています。

私たち親世代と比べて早くから英語教育にどっぷり浸かって見えるような子供たち。

しかし!昔と比べて更に、英語教育の二極化は広がっています!

おうち英語を頑張るご家庭が増えたこともあり、DWEなどの教材を使いこなし、バイリンガルキッズに成長するお子様も増えてきました。

その反面、小学校だけの英語教育で成長する子もまだまだたくさんいます。

週一回の英会話教室に全てを任せているお母さんたちは、もっと多いですね。

英語教育の格差は、昔と比べて驚くほど広がっているのが現状です。

私は娘が0歳の時から

豊かな母国語を育てる

日英差別化せず、たくさんの絵本を読み聞かせる

ということを強く意識してきました。

娘は、たくさんの絵本に出会いながら成長し、バイリンガルへの道を歩んでいる兆しが見えています。

そこには、たくさんの心を豊かにする絵本との出会いがありました。

この記事でわかること
  • 英語絵本の素晴らしさ
  • 英語絵本で育つ心とは
  • 英語絵本を読むメリットとは
  • 英語絵本育児で大切な親の心構えとは
  • 英語絵本は買ったほうがいいのか

それでは、早期英語教育について悩むパパ、ママに、幼児さんからぜひお薦めしたい、子供の心を育む英語絵本の勧めについてお伝えします。

 

ゆうママ
ゆうママ
私は、娘が2歳の時からおうち英語として早期英語教育を始めました。娘は現在7歳の小学校1年生。洋書をすらすら読み、ネイティブとも自由に会話ができ、英検は準2級を取得済み。順調にバイリンガルに成長しています。自宅にある何千冊の日英絵本を0歳からたくさん読み聞かせ、絵本大好きな絵本オタクママです。娘のアウトプットは、夏休みのサマーキャンプとオンライン英会話でメリハリをつけています

ディズニーの英語絵本が読み放題のRakuten ABCmouse。2週間の無料体験はこちら

Rakuten ABCmouse



英語絵本の読み聞かせ効果の素晴らしさ

子供は絵本で育つ

子供の時に読んだ、忘れられない絵本や本はありますか?

きっと誰にでも心に残っている本をお持ちかと思います。

子供の頃に買ってもらった本を大人になった今も大切にされている方も多いですよね。

私は、柏葉幸子さんの「地下室からの不思議な旅」が大好きで、それをきっかけに冒険が大好きになりました。何度も繰り返し読んだ思い出に残る本の一つです。

子供の頃に読んだ絵本や本がきっかけで、その子供の心が大きく育つと思うのです。

私は、娘が0歳の時から、日英問わず、毎日たくさんの絵本を読み聞かせしてきました。

薄い本なら10冊、少なくても5冊。

日本語の本と英語の本を半分ずつ。

日英差別する事なく、平等に与えてきました。

発語が非常に早かったことはもちろんですが、絵本を通じてたくさんの感性も磨けてこれたと思うのです。

ガミガミ子供に怒っちゃう時も

イライラして子供に当たる時も

絵本の読み聞かせをしているときは、ママは全ての事やめて子供と向き合い、触れ合い、一緒になって物語の中に入っていける大切な時間でした。

子供と一緒に絵本を読む時間は、心安らぐ楽しい時間のひとつ。

疲れていて、親子の会話がうまくいかない時も、絵本は良質な言葉で書かれているものが多いので、たくさん素敵な言葉のシャワーを浴びせることができますよね。

だから、7歳になってもう一人で本は読めるようになっても、まだまだ一緒に絵本を読む時間を大切にして、子供が成長したときに、一冊でも心に残る本を、忘れられない本を持ってもらいたいです。

英語絵本で育つ心は

英語絵本は、子供の自己肯定感を育む絵本もとても多いですよね。

絵本の最後には、I Love You. I Love You too.

で締めくくるものがたくさんあります。

素直に愛情表現を伝える欧米文化の絵本を読むと心が温かくなります。

また英語絵本には、褒め言葉もふんだんに使われていますね。

英語絵本の一番大切な

心を豊かに、感性を育てる英語絵本読み聞かせ

を丁寧におこなってきたご両親のもとで成長した子供たちは

  • 外国の文化や生活などの考え方を自然に受け入れる事ができる
  • 日本にいながら国際的感覚を身につける事ができる
  • 子供の視野が多方面に広がり、多様性を受け入れる心ができる
  • 普段体験できない疑似体験をたくさん出来る
  • 美的感覚/色彩感覚が育つ

が顕著に見られます。

英語絵本の読み聞かせで、子供たちが自然とこれらを身につけられたた素敵だと思いませんか。

英語絵本を読むメリットは

英語絵本を読むことで育つ心の外にも、英語絵本を読むメリットがたくさんあります。実際に、娘の成長で気がついたメリットをお伝えします

  • 教えなくても、子供が自分自身で英語の文法を組み立てる事ができる
  • 英語の語彙が増え、その意味を自然と理解できる
  • 英語を英語のまま理解し、そこに日本語が入ることはない
  • 無意識のうちに自動化して全てを使う事ができる
  • 英語の4技能(読む・菊・話す・書く)が全て身に付く
  • ネイティブ同様の綺麗な発音が身に付く

私は英会話教師ですが、娘には英語で話しかけることはほとんどありませんでした。

よく、英語の先生だから、英語ができる子供が育つんですよね。という方がいますが、

実際はそうではなくて、熱い思いがあれば誰にでもできるんですよ。

英語絵本育児で親が大切にしたいこと

英語絵本の素晴らしさは言うまでもないことですが、その上で大切にしていきたいこともあります。

外国で生活するのではなく、おそらく義務教育〜高等教育くらいまでは日本で暮らす子供たち。

英語が大切なことはもちろんですが、もっと大切にしたいのは私たちの母国語です。

私のおうち英語・英語絵本育児も、母国語を最優先とした、母国語の豊かさを大切にした事を土台に行いました。

幼少期に、ママやパパからの豊かな母国語のシャワーを浴びて成長した子供。

外国人でもないのに、家でも外でも英語だけの環境に身を置いた子供。

日本語だから伝えられる細やかな言葉など、また子供の情緒の安定など、どちらが大切かを考えたときに、私は前者を選びました。

豊かな母国語を育みながら、そこに英語絵本育児をプラスする。

それでも娘は豊かな日本語を話しながら、バイリンガルへの道を歩んでいるのです。

だから大丈夫。

私が絵本育児で特に大切にしたのは、

  • CDやオーディオも上手に使いながら、身近なママの声で読み聞かせもする事
  • 日英の絵本を差別せずに、両方同じくらい読んだこと
  • それぞれの年齢に合った絵本を読んでいくこと
  • 英語環境のある生活を当たり前にする事

でした。

CDなどを使いながら身近なママの声で読み聞かせする

たっぷりとCDの掛け流しを続けていれば、子供は正しい英語の発音をしっかりと拾ってくれます。

機械音ばかりだと、本当の読み聞かせの楽しさが味わえないですよね。

子供は、ママやパパと触れ合うことで安心して絵本の世界の入っていけるのです。

だから、英語の発音は気にせずに、親子で楽しい時間を過ごすことが大切です。

多読が成功する道は、まずはママパパが英語絵本もたっぷりと読み聞かせするところから始まります。

日英の絵本を差別する事なく読む

日本語の絵本には日本語表現の美しさ

英語絵本には英語絵本の素晴らしさがあります。

バイリンガルに育てたいからと、母語である日本語をおろそかにするのはどうでしょうか。

綺麗な日本語を使う人。

日本語の語彙表現が豊かな人。

そんな豊かな日本語能力の上にあるバイリンガル育児。

日英両方の絵本を楽しめることで、子供たちの知識は莫大な量になります。

また、成長したら日英の英語訳の違いも楽しめる子供になりますよ。

それぞれの年齢に合った本を読む

赤ちゃんには赤ちゃんにぴったりの絵本。

2歳さんには2歳さんぴったりの絵本。

それぞれの年代で楽しめる絵本を準備すると、英語絵本育児も楽しくなります。

また、急激にレベルを上げるのは良くありません。

ゆっくりと、その子の年齢に合った絵本をチョイスする事で、

徐々に英語絵本もレベルアップできます。

英語環境のある生活を当たり前にする

英語環境が当たり前の日常にすることが大切です。

朝起きたら、CDが既に流れている。

時間を見つけて、DVDを視聴する。

毎日の英語の読み聞かせを習慣化する。

など、英語育児は長丁場です。

毎日コツコツ、短い時間でも必ず英語と触れ合う時間を作る事で、バイリンガルへの芽が成長します。

英語絵本は買う?

私は、日英合わせても、4000冊という絵本を所有していて、完全に絵本マニアかオタク化しています。

英語教師という仕事柄、もともと持っていた本もたくさんありますが、娘が生まれた頃から、たくさん手に取ってもらいたくて絵本があるのが当たり前の環境にしたくて、意識的に絵本を購入してきました。

絵本も高いですから、全部購入するのは大変ですよね。

でも、絵本好きに成長して欲しいなら、いつでも手に取れる絵本を、年齢別に定番絵本何十冊かは用意しておくのが良いかなと思います。

たくさんの絵本に触れることで、文字の認識も早く進みますし、何より絵本付きに育つ環境があります。

誕生日やクリスマスプレゼントとして毎年絵本をプレゼントするのも素敵です。

安く手に入る方法もたくさんあります。

  • メルカリやアマゾン
  • ブックオフなどのような中古販売書店
  • 海外のアマゾン

上手に活用して我が子の未来にたくさんのプレゼントをしてあげてください。

英語絵本読み聞かせ効果 まとめ

英会話教師として働いている他に、おうち英語の良さ英語絵本の良さ日英絵本の大切さを広めるために、

音読協会のバイリンガル絵本インストラクター

英語絵本多読コーチ

として活動しています。英語絵本を日常に取り入れて、子供が大好きなママの声で読み聞かせるおうち英語育児を一緒に始めてみませんか。ちょっとの頑張りで、英語絵本の存在がグッと近づき、毎日の楽しみの一つとして子供は待っていてくれるはず。子供未来をおうち英語で広げていく講座をこれから開講していきます。

マンツーマンでたくさんアウトプットできるhanaso kidsはこちら

hanaso kids




ABOUT ME
ouchieigoacademy
おうち英語アカデミーです。 子供の未来をキラキラ輝かせるおうち英語メソッドについて発信しています。 子供に素敵な未来を切り拓く英語のプレゼントを一緒にしませんか。